さくらんぼ狩り!!

こんばんは。radiceラディーチェ
モトヤマです。
今日は狩りというものを
一度もした事がないというこのひとと
さくらんぼ狩りに行ってきました。
久々にアウトレット行こう。と
いう話だったのですが、
どうせ行くならさくらんぼ狩りも
行かへん?と。
そんなん言ってくるって、
毎年行ってるの?と聞くと
◯◯狩り自体初めてやと。笑
私も多分さくらんぼ狩りは初めて。
ちょっとワクワク。
で、9時から受付だというので
朝8時に出発。
着いたのは9:15。
あれ?結構並んでるねえ、、、
と行ってみると

本日受付終了です

の文字が!!!(◎_◎;)
どんだけみんなさくらんぼ狩り好きなん?
平日だよ??
でもここに到着するまでにも
何箇所も「さくらんぼ狩り」の
看板を見たので
サッサと他に移動。
道の反対側。くらいのとこに
ありました。果樹園。
30分食べ放題¥1800

まず最初におばちゃんが果樹園の中に
連れてってくれて、さくらんぼの
品種の説明、取り方の説明を
してくれて、、、と言っても
基本自由。
その辺りにある脚立に登ってとっても
いいし、その脚立動かしてもええよ。と。
で、さあ取るぞー!と思っていたら。
果樹園のおじさんが取って
手渡ししてくれた。
狩ってない、、、笑
でも甘くておいしーい!
私は朝食も食べず、お腹スキスキの状態
で行ったのでとりあえず黙々と食べる。
おじさんは他の人にも取ってあげないと
いけないので、どこかに行ってしまった。
よし。狩りましょう。
背が低いと届く範囲が狭い(ToT)
↑の写真を見た娘が
蜂駆除してるのかと思った、、、と。
そ、そう??
おいしそうなさくらんぼも写ってるのに??
まあ見えなくもないか、、、
彼女はなんかサマになってますよ?
最初におじさんがくれた
さくらんぼはすごく甘かった。
次に私が適当に取ったのは
全然甘くなかった。
やっぱり選ばないと!と気づく。
そして脚立に登り、
脚立を移動させ(彼女が。あの人は 
見た目と違ってすごく男前。笑)
上の方の甘そうなやつを取る。
あま〜い❤︎
行く前は、
ねえねえ、さくらんぼ、洗えるのかなあ?
そのまま食べるの?えー!農薬は?
あったとしてもないって言うよねー。
なんて会話してたのに
木からもぎ取り、そのまま黙々と食べる。
全然大丈夫。笑
さくらんぼのみでお腹いっぱいって
人生初!!
お腹いっぱいでもう無理なのに
見ると取りたくなり
また食べてしまうので退散。
さっきのおばちゃんに
あら。まだ呼んでないのにもういいの?
と言われる。もう食べきりました、、、
さくらんぼは何種類もあって、
やはり佐藤錦はとっても甘い。
でも豊錦が甘みと酸味がちょうど良く 
後味スッキリ!という感じで
私は結構好きでした。
ほかにナポレオン、高砂とか言ってたかな?
おじさんが、これは佐藤錦。
これはナポレオン。とか言ってるので
すごいなあ。どうやって見分けてるんだ?
と思い、木を見たらわかるんですか?
と聞くと、いや。列。
この列の木は佐藤錦。と。
そんなもんか、、、笑

で、その後私はクシャミ連発。
家に帰ってからは鼻水止まらず。
さっき気づいたんですが、
さくらんぼって桜の木ですね。
私は花粉症ひどいのですが、
中でも桜はなかなかキツイ。
きっとそれですよね^^;
花が咲いてなくても、ダメなんだ、、、
まああれだけ桜の木の中にいたら
そりゃあダメですねー。
桜の花粉症の方
さくらんぼ狩りはやめときましょう。
マスクして行けばいい?
と思ったけど、そしたら食べれない、、、

さくらんぼ狩りの後も
まだ滋賀をウロウロしました。
その話はまた明日。
おやすみなさい。




radice ラディーチェ

枚方の自宅で小さなお花のlessonを始めました。初めての方も大歓迎です! 友達を家に呼ぶ時に気負うことなく花を飾れるように。ちょっとしたお礼に小さなブーケが束ねられるように。お花があって良かったな。 レッスンを通してそんな事が伝えられたらいいな。と思っています。次のレッスンが待ち遠しくてたまらない!と思ってもらえるレッスンを!が今の目標です^ ^

0コメント

  • 1000 / 1000