グリオ先生のレッスン

こんばんは。radiceラディーチェ、
モトヤマです。

順番が前後しますが、先日グリオ先生の
photo and bouquet のレッスンでした。
今回はアレンジ。
例のごとくクジを引き、
1番始めに引いて、順番は最後に。
クジは公平です。笑
みんなが選んで最後に残った花でアレンジ。
最後に残った花といっても、
どれが当たっても本当にかわいいので
逆に悩まなくていいのでそちらのが
いいくらい。
なのですがー。今回は私の苦手な
アマランサスが入っていました^^;
キイチゴの葉っぱ、姫ミズキ、
レースフラワー、カンガルーポー、
クレマチスジュエル、アストランチャ、
グリーンスケール、トルコキキョウ、
スカビオサ、アジサイ、バラ、アマランサス
カーネーション、アルケミラモリス
花材はこんな感じだったかなー。

まず最初にグリオ先生が
神業のような挿し方で
デモンストレーションしてくれます。
見た事ない方に説明すると、
生徒側から見やすいように
自分は後ろ側から挿していくのです。
こんな感じ。
目がどこについているのか?
あたまの作りも意味わかりません。笑
あ、あそこあいてるなー。
さすがに後ろ側から正面下は見えないし  
気づかないよねー。と思って見ていても
ちゃんとそこはこのかわいい花材を
入れるためにとっておいた。って
感じでサクッと入れていくんですよね(°_°)
もし私が限界までうまくなっても 笑
あれはできません。笑 
そしてアレンジが出来上がったら
撮影タイム。
毎回ここに気をつけて。
こーするとステキに撮れるよ。
というポイントを教えてくれて
そこを意識して撮るようにします。
詳しく知りたい方は
梅田店グリオ先生のphoto and bouquet 
のレッスンへどうぞ。笑
どこで撮っても絵になるので
写真を撮るのも楽しいです^ ^
今回のレッスンもとても楽しかったし
勉強になりました。
ありがとうございます!!

radice ラディーチェ

枚方の自宅で小さなお花のlessonを始めました。初めての方も大歓迎です! 友達を家に呼ぶ時に気負うことなく花を飾れるように。ちょっとしたお礼に小さなブーケが束ねられるように。お花があって良かったな。 レッスンを通してそんな事が伝えられたらいいな。と思っています。次のレッスンが待ち遠しくてたまらない!と思ってもらえるレッスンを!が今の目標です^ ^

0コメント

  • 1000 / 1000